潮音頭

潮音頭、潮踊り唄のオーディオファイルと歌詞を掲載しています。

潮音頭

(一)
一ツナーエー
日和岬の 灯に映えて
港小樽は 夢を呼ぶ
「ドンドコザブーンだ ドンザブーン
 潮音頭で サァサー 踊ろうよ
 ドンドコザブーンだ ドンザブーン」

(二)
二ツナーエー
吹けばふる里 天狗の風が
小樽繁昌の 花咲かす

・はやし 以下同じ・

(三)
三ツナーエー
見せてあげましよ 手宮の文字よ
なぞは朝里の お湯で解け

(四)
四ツナーエー
夜明け ほのぼのマストに朝日
出船入船 万々才

(五)
五ツナーエー
いつも潮の 波音ひびき
意気は港の 虹となる  

(六)
六ツナーエー
昔名物 千石場所に
今じや自まんの 水族館

(七)
七ツナーエー
仲良く笑顔で 町々繁昌
暮れりやネオンの パラダイス

(八)
八ツナーエー
やり抜く力 郷土のためなら
浜の男は 気俯に生きる

(九)
九ツナーエー
これさ見てくれ 小樽の娘
潮でみがいた 肌じやもの

(十)
十トナーエー
どんと燃えるは 港の力
潮音頭で 世界を招く
 

潮踊り唄

(一)
潮まつりだ 北国の
海のまち 小樽のな
祭だまつりだ おまつりだから
あそべ あそぶべ 夏の宵
あつい心をおどらせて おどらせて
 モットフレ モットフレ
さあさ さあさ さあみんな
今日はな ちょっとな
その苦労 忘れるべ
 ソウカイ ソウカイ
  ソウダヨ ソウダヨ

(二)
潮まつりだ 北国の
坂のまち 小樽のな
祭だまつりだ おまつりだから
うたえ うたうべ くにのうた
うれし心を眼にやって 眼にやって
 モットフレ モットフレ
さあさ さあさ さあみんな
今日はな ちょっとな
その涙 忘れるべ
 ソウカイ ソウカイ
  ソウダヨ ソウダヨ

(三)
潮まつりだ 北国の
情のまち 小樽のな
祭だまつりだ おまつりだから
おどれ おどるべ 心意気
男心を手にやって 手にやって
 モットフレ モットフレ
さあさ さあさ さあみんな
今日はな ちょっとな
そのつらさ 忘れるべ
 ソウカイ ソウカイ
  ソウダヨ ソウダヨ

(四)
潮まつりだ 北国の
恋のまち 小樽のな
祭だまつりだ おまつりだから
おどれ おどるべ 胸のうち
女心をふるわせて ふるわせて
 モットフレ モットフレ
さあさ さあさ さあみんな
今日はな ちょっとな
その憎さ 忘れるべ
 ソウカイ ソウカイ
  ソウダヨ ソウダヨ

(五)
潮まつりだ 北国の
海のまち 小樽のな
祭だまつりだ おまつりだから
あそべ あそぶべ 夏の闇
あまい心をかよわせて かよわせて
 モットフレ モットフレ
さあさ さあさ さあみんな
今日はな ちょっとな
そのナニも 忘れるべ
 ソウカイ ソウカイ
  ソウダヨ ソウダヨ